ホールカット

「実は難しいのです」

ストイックな表情とラグジュアリーの合体。そんな少し変わった特徴を持つのがホールカットです。革の継ぎ目が少ない為、一足に使う革の面積を大きくしなければなりません。それには安定的に革を入手し、個性の異なる革の表情を見極める職人の技術も必要とします。そう、厳選された素材をさらに厳選することによってのみ、ホールカットシューズは完成するのです。作る工程で手間暇のかけられた靴は装飾が無くストイックですが、そこからブランドごとの違いが現れます。ストイックを極める靴、ラグジュアリーを極める靴、柔らかい表情に仕立てた靴等、実に様々です。ワールドフットウェアギャラリーのホールカットコレクションからどんな雰囲気を感じますか。


3 products

3 products