LOAKE

創業年:1880

創業地:イギリス、ノーザンプトンシャー

誰もが覚えていることができるより昔から私達の一家は英国伝統の靴を作り続けています。私の曾祖父であるジョンは1880年に、彼の兄弟トーマスとウィリアムと共にLoakeの最初の工房を設立しました。現在、130年を超え5世代目のLoakeの組織は健在で、ハンドメイドの靴は生き続けています。

現在のLoakeを守る者として、私達は先代たちや彼らが苦労して築き上げた伝統への献身にとても誇りを持っています。この理由のため、私達のプレミアムグレードのグットイヤー製法の靴はイングランド、ノーザンプトンのケタリングにある三兄弟達が1894年に設立した工場で今も作り続けられています。

Loakeの名声のためのグットイヤーウェルテッド製法は、起源を300年以上前まで遡る複雑な工程です。最高品質の素材のみが使われます。一足の靴を作るのに8週間がかかりますが、私達は他に紳士靴を作る素晴らしい製法はないと信じています。

もちろん、状況は移り変わります。グットイヤーウェルト製法と平行して、私達は現在イギリス以外で様々な製法を用い、新しいデザインや生産をしています。これがどんな場面にも適した靴のワードローブを揃えることを可能にしています。

Loakeは創業以来、500万足以上のグットイヤーウェルト製法の靴を製造してきたと見積もります。現在は50カ国以上の国に輸出をし、目の肥えた世界中の顧客達のお気入りとなっています。目標はこの伝統を守り、私達ができる最も素晴らしく履き心地良い、丈夫な靴を作り続けることです。


3 products

3 products