BUTTERO CRESPO

販売価格 ¥71,000 Liquid error (snippets/product-template line 131): Computation results in '-Infinity'% OFF
/
配送料は購入手続き時に計算されます

Only 1 items in stock!
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO
BUTTERO CRESPO

ブッテロ(BUTTERO)とは、1974年にイタリアの中部に位置するトスカーナで、マウロ・サニー(Mauro Sani)が設立したシューズブランドです。現在もサニー家によって、3世代にわたって所有および経営されています。

BUTTEROとはイタリア語で、トスカーナのマレンマと言われる沼沢地の牛飼いを意味し、アメリカで言うカウボーイのことです。

70年代は乗馬ブーツやトラディショナルブーツなどのあらゆる種類のブーツがBUTTERO社で生産され、ビートルズが履いたようなモッズブーツや、タバコやマッチを入れる小さなポケット付きブーツなどを製作して有名になりました。

そうしてブッテロはイタリア・トスカーナのクラシックブーツのシンボルとなりました。

革に対するこだわり、靴に対するこだわりを持ち、洗練されたジュエリーのような一足を世界中に届けています。シューズに使用されるレザーは、トスカーナの郊外に位置するサンタ・クローチェで加工されたナチュラルタンニングレザーを使用し制作しています。頑丈にして重厚感を合わせ持ち、伸縮性も少なく、小さな傷は時間が経過することで消えるという優れたレザーを使用しています。

現在は伝統的な製法に基づいたブッテロのオリジンであるブーツはもちろん、最高峰のレザーを使用した瀟洒なレザースニーカーも提案しています。

常にアルティジャナーレ(手作業)による温もりを大切にし、伝統をリスペクトした時代性にあった製品を「モード過ぎない、本物志向でトラディショナルなスタイルを求める人たち」へ提案しています。

このレザースニーカーはCRESPO(クレスポ)コレクションのモデルです。

イタリア製スニーカー「CRESPO」モデルはクレープソールを使用したオールドスクールなイメージを持った靴です。

イタリア語の「クレスポ」とはいわゆる「クレープ」を意味するところで、クレープソールのことをそのまま指します。天然生ゴムのソールの弾力は一般的なスニーカーソールとはまた違った程よい硬さと足当たりの柔らかさが際立ちます。

モデル  CRESPO

ブランド  BUTTERO

カラー  ブラック(BU10220A)、ホワイト(BU10220H)

カテゴリー  レザースニーカー

原産国    イタリア

製法       セメンテッド製法

ソール素材         クレープソール

区分      靴メンズ