WFG×Oriental 720 センターエラスティックデミブーツ

販売価格 $407.29 -9% OFF
/
配送料は購入手続き時に計算されます

Only 2 items in stock!
WFG×Oriental  720 センターエラスティックデミブーツ
WFG×Oriental  720 センターエラスティックデミブーツ
WFG×Oriental  720 センターエラスティックデミブーツ
WFG×Oriental  720 センターエラスティックデミブーツ
WFG×Oriental  720 センターエラスティックデミブーツ
WFG×Oriental  720 センターエラスティックデミブーツ

「ビスポークの様な既成靴」をというコンセプトから時代の変化と共に「革靴をもっと日常に」にビジョンを変更し靴づくりを続ける奈良のブランドです。

靴作りでは苦痛にならない革靴をフィロソフィーとして掲げ、弊社においてもその点が大きく評価されるブランドです。伝統的な革靴の製法とスタイルでありながら、素材の選定にこだわり、履き始めのフィーリングを大切にしています。

ラストはORIENTALのベーシックラスト、7965を使用しております。モダンブリティッシュを連想させるラウンドトウの美しいシルエットライン、歩きやすさが特徴的です。

 今回私共が別注致しました、この720エラスティック・オン・インステップ・デミブーツ(センターエラスティックの意)は60年代半ば~70年代のごく初頭までの、約5年からわずか10年にも満たないごくごく短い期間に人気を博しました。デザインとしては非常に珍しく、欲しくても手に入らない靴でしょう。ワールドフットウェアギャラリーとして「靴の専門店らしさ」を凝縮した趣味性の高い靴です。

 このようにご紹介すると、長い歴史の中に突然変異で生まれたデザインの靴のように思われるかもしれません。しかし、元来はイギリスを中心とした、注文靴メーカーに散見される程度ではありますが、古くから存在していたデザインのようで、ひも解くと、その歴史は1800年代にさかのぼることが可能だそうです。

注文靴メーカーで散見される程度、というくらいなので、当然既製品では非常に珍しいデザインでした。

 デザインとしてはかなり先進的・独創的なものであるものの、プレーントウであるという点から、ややフォーマルなシーンにも適した非常に稀有な靴であると感じます。

 「ブーツ」とはいえども、丈はごく短め(約7.5㎝)、履き口を広くとり、エラスティックによって甲の当たりを優しくフィッティングさせるため、一般的なローファーの靴よりも脱ぎ履きはずっと容易で、履き心地も優しくなっております。

 本製品は都会的な印象を与えるために、ソールのカラーもブラック1色になっており、他のオリエンタル製品と一線を画す雰囲気に仕上げました。

 その他、別注の経緯等はこちらの記事も併せてご覧ください。

 ※甲が薄い方はハーフサイズ下のサイズがオススメです。

 

モデル:720

ブランド     ORIENTAL

ラスト 7965

カラー    BLACK(OT3720A)

カテゴリー     センターエラスティックデミブーツ