ORIENTAL TRUNK SHOW 7th Anniversary 4.29sat∼5.15mon @Jingumae

ORIENTAL TRUNK SHOW 7th Anniversary 4.29sat∼5.15mon @Jingumae

ブログ

最近の投稿

PERFETTO価格改定のお知らせ
MIYAGI KOGYO価格改定&2023秋冬のオーダーフェア開催のお知らせ
第2回 CIRCINUS(キルキナス)オーダー会

おすすめ記事

MIYAGI KOGYO価格改定&2023秋冬のオーダーフェア開催のお知らせ
モンクストラップシューズのお話(シングルモンク編)
新ブランドBUTTEROの取り扱いが始まります!

タグ

新緑の若葉が眩い季節、GWが近づいて来ました。

一年を通して、最も過ごしやすいこの時期にぴったりの特別企画をご案内いたします!

 

ORIENTAL TRUNK SHOW with  INCOLOUR

 

2016年自らの社名を揚げたブランド、オリエンタルをリリースし今年で7周年の節目を迎えました。

WFGも立ち上げ当初より協業を重ねながら、数多くのドレスシューズをメインに展開してきました。

7年間の変遷と共にオリエンタルに敬意を表しながら、今年2月にリブランディングしたORIENTALを祝して、

今回のトランクショーでは色や素材など群を抜いたクオリティーのソックス、INCOLOURも一緒にお披露目し販売いたします。

ORIENTALの魅力と共に、足元のコーディネートやスタイリング選びなどお気軽にお立ちよりくださいませ。

尚、ORIENTAL7周年を記念して期間中のみにはなりますが、素敵なサービズを併せてご用意しております。是非最後までごお目通し頂ければ幸いです。

さて、2023年よりリブランディングを遂げたORIENTALですが、「革靴をもっと日常に」のビジョンを新たに、

皆様にとっての日常、デイリーユースにそっと寄り添うスタイルと快適な履き心地の革靴として更に進化をいたしました。

これまでの数々のストレートチップやプレーントウなどのドレスシューズに加え、

普段の装いにもフィットし気軽に楽しめる革靴迄、アイテムが広がり個々人の生活により馴染みやすい革靴が揃い始めました。

 ワールドフットウェアギャラリーではこれまで通り、TRADITIONALコレクションからドレスシューズを展開し、

基本のスタイルから新作への取り組みも含め継続していきます。

また、MODERNコレクションではカジュアルな要素を加味した、ローファーからレースアップタイプまで新作も次々と揃えています。

履いてみると、今の気分にしっくりとフィットする新鮮なモデル達です。

WFG ORIENTAL取り扱いモデル

 

オリエンタルのリブランディングに関するご紹介

 

ORIENTAL TRUNK SHOW

日時場所:神宮前本店 4/29sat~5/15mon 

(今回のトランクショーは神宮前本店のみで開催しております。)

モアバリエーション

バタフライローファーやビットローファーなど、ORIENTAL 23SS新作モデルからも多数エントリーいたします。

新作のWFG別注モデルなどもご用意しています。

デイリーユースで履くことが楽しくなる靴を、通常より豊かなコレクションから見つけて頂ければ幸いです。

パーソナルオーダー

現在の取り扱いモデルは全て、パーソナルオーダーを承れます。

アッパーの種類も豊富なので、是非、店頭で革の風合いなども確かめてください。

価格は既製品価格にアップチャージ代が1万円からです。(革の種類で価格が異なります)

納期は約3ヶ月です。

*ベベルドグッドイヤーのモデルに関して

サイズが確定されている方で、パターンが存続しているモデルはオーダー可能です。

詳細は店頭スタッフ迄お問合せください(神宮前店TEL03-3423-2021)

     

 

モアバリエーション展開モデル

 012 #Black (Derby Plain Toe)

¥60,500(tax-in)

Model Name  012

Upper Leather  Soft Calf

Last  808  E width

マットな質感でさりげないシボ感のソフトカーフは、心地よい履き心地です。

ライトブラウンのコバカラーが軽快さを演出し、春先から夏に向けた薄手の

素材や明るいトーンのスタイリングにも親和性が高まるプレーントウです。

イベント後、WFGでは入荷予定です。

 

 

 537 #Black (Bit Loafer)

¥63,800 (tax-in)

Model Name  537

Upper Leather  Soft Box Calf

Last  808  E width

馬具の意匠を装飾に落とし込み誕生したビットローファーです。ローファーの中でも華があり、エレガントなコーディネートに合う印象を持たれがちです。そこでデイリーユースな履物として、艶を抑えたボックスカーフを採用し、品も出しつつ、茶コバで気軽に合わせられる汎用性が魅力です。

 

  

 500 #Black (ALBERS)

¥57,200 (tax-in)

Model Name  500(ALBERS)

Upper Leather  Box Calf

Last  419  E width

ORIENTALのアイコンとなった人気モデル。ローファーとしてセンスある美しいフォルムと、日本人の足の特徴を捉えイギリス的なアプローチを取ったラストのバランスが絶妙です。ヒールカップを標準値より内側に倒している為、踵回りのフィッティングには満足できる優れもの。

 

 

 500 #White (ALBERS)

¥57,200 (tax-in)

Model Name  500(ALBERS)

Upper Leather  Grain Calf

Last  419  E width

ORIENTAL別注のホワイト グレインカーフを使用しています。ボックスカーフのホワイトに比べ、クール過ぎない細やかなグレインカーフの表情が柔らかさと小粋な表情を醸し出しています。

 

 

 500 #Dark brown (ALBERS)

¥57,200 (tax-in)

Model Name  500(ALBERS)

Upper Leather  Soft Grain Calf

Last  419  E width

近年人気のグレインカーフを使用しています。スエードのラフなカジュアルさと違い、凹凸による微妙な光の陰影が、スタイリングにアクセントを持たせ大人っぽさを演出してくれます。履き皺も気になりにくい機能性もあります。

 

550 #Black (BLACKWELL 2)

¥57,200 (tax-in)

Model Name  550(BLACKWELL2)

Upper Leather  Box Calf

Last  419  E width

 

 001 #White (FRED)

 ¥42,900 (tax-in)

Model Name  001(FRED)

Upper Leather  Soft Grain

Last   1001

 

 

 001 #Black (FRED)

 ¥42,900 (tax-in)

Model Name  001(FRED)

Upper Leather  Soft Grain

Last   1001

ソフトグレインレザーを使用しています。アンラインド仕様に合わせる為に柔らかい革を選び、洋服とのマッチングを邪魔しないシボの表情と程よい光沢感が特長です。 ソールはレザー材。返りをつきやすくする為に柔軟性の高い素材を選んでいます。薄いソール材を使用しているのでハーフラバーの装着を推奨しています。

イベント後、WFGでは入荷予定です。

701 #Suede black (PATRICK)

¥59,400 (tax-in)

Model Name  701(PATRICK)

Upper Leather  kude suede

Last  1216  E width

KUDUスエードでアンラインド仕様のこのブーツは、ウシ科の動物ならではの厚みとしなやかさを併せ持ち、なおかつ流れるような品の良い毛並みも特長です。 ソールは「Harboro Rubber」社のダイナイトソールを使用。すっきりとした程よいボリュームのボトムは、雰囲気と実用性を両立してくれます。

 

 

701 #Suede brown (PATRICK)

¥59,400 (tax-in)

Model Name  701(PATRICK)

Upper Leather  kude suede

Last  1216  E width

 

8500 #Black (Butterfly Loafer)

¥66,000 (tax-in)

Model Name  8500(Butterfly Loafer)

Upper Leather  Box Calf

Last  7950  D width

ボックスカーフを使用することで、エイジングを楽しんでもらえること、そして程よい品の良さが表現されます。滑らかな質感とキメの細かさ、独特の艶感が特徴です。皺の入りも良く、履き込み磨き込んでいくことで艶が増していきます。 ライニングにはオリエンタル別注の牛革ライニングが採用されています。柔らかな足当たりと馴染みの良さが心地良いです。

イベント後、WFGでは入荷予定です。

8300 #Black (MAYFAIR)

¥66,000 (tax-in)

Model Name  8300(MAYFAIR)

Upper Leather  Box Calf

Last  7950  D width

 

 

 

8300 #Dark brown (MAYFAIR)

¥66,000 (tax-in)

Model Name  8300(MAYFAIR)

Upper Leather  Calf Suede

Last  7950  D width

 

CUSTOMER'S ORDER のご紹介

お客様からオーダー頂いたモデルを一部ご紹介いたします。

 NICKY Hatch Grain OXBLOOD

 

 

MAYFAIR INCA BLACK

 

 

BYRONⅡ ANNONAY Vocalou Navy

 

 

ALBERS Zonta Museum Calf Navy

 

 

ARANⅡ Annonay Vocalou Bordeaux & Hatch Grain Oxblood

 

COVENTRY:Zonta Burnish new Oak

BELFAST:Zonta steel

 

 

JACKMAN:Zonta Museun Calf PEWTER

NICKY:Zonta Burnish Calf

 

 

INCOLOURのご紹介

About us

INCOLOUR(インカラー)”は、BOQがプロデュースするソックスブランドです。その生産背景にはBOQで培ってきた豊富なネットワークを活かし、高い技術を持った職人や工場と協力して製品化を行っています。

 

コンセプトワードは『Dressing in Colour』。

INCOLOURにとって色は特別なものです。

色を組み合わせることで、より美しく、その配色によってはコンテンポラリーに、あるいはコンサバティブに印象に変えてくれるからです。

ファッションにエッジの効いた色を取り入れ楽しんでほしい。そんなメッセージを込められた“INCOLOUR(インカラー)”。

時代を越えても変わらない伝統的な美意識と、モダニティを融合させた現在進行形のトラディショナルを表現する。

それがインカラーのコレクションです。

 

Manufacture

インカラーのコレクションは、「鮮やかさ」と「深み」を強く感じる色合いを追求しています。その為には品質への厳しいこだわりと、デザインを再現する高い製造技術が欠かせません。

製作を担当するのは奈良県とある地域の靴下工場です。同エリアの靴下産業は1910年に始まり、100年以上の歴史に裏打ちされた日本最大の靴下産地であり、ここには様々な工場が存在します。なかでもインカラーの製作を担当する工場では、独自に染めた糸を常時300色以上ストックしており、多彩な色表現が可能です。

また、この工場は日本では数少ないハンドリンキングを行う工場です。つま先の一目一目手作業で閉じるハンドリンキングは、快適な履き心地を生み出すものの、非常に手間がかかるため、機械で行うマシンリンキングにとってかわられていますが、手作業に勝る仕上がりは機械では得られません。

 

Collection

インカラーのコレクションは、ドレスに軸足を置きながらも多用途に使える汎用性の高さが特徴です。

また、合わせる靴をイメージしてデザインされたソックスは、靴に深く関わってきたBOQならではといえます。

ちなみに、どんな色柄のソックスとも好相性なのが黒い靴です。例えば黒いストレートチップには、黒や紺を選びがちですが、タイやシャツの色と、ソックスの色を合わせることで、鮮やかな色でも難なく穿きこなすことが出来ます。目立たない場所だからと、おざなりにしがちですが、ソックスを意識すれば全体が格上げされるのです。

 

*イメージ画像:モデルの使用している靴はORIENTALではありません。

 

商品の一部をご紹介いたします

ドレスリブロングホーズ

クラシックなスーツやジャケットスタイルに好相性な、オーソドックスなリブ幅のハイゲージリブロングホーズです。ドレス系ということもあり、落ち着いたカラー展開ですが、ネイビーやオリーブ、ブラウン、バーガンディなど、市場では見かけない繊細なカラーに注目してください。着用してみると厚さは透けない程度のやや薄め。着圧感は優しくフィットしてくれる感じです。

■サイズ:2526cm

■カラー:ブラック、ネイビー、グレー、ブラウン、バーガンディ、オリーブ
■素材:表糸/エジプト綿、裏糸/ナイロン

■つま先:ハンドリンキング
■製造:日本

■価格:2,200

 

ワイドリブソックス

トリッカーズやパラブーツなどのカントリー系や、ローファー、レザースニーカーなどの、きれい目カジュアルに合わせるために作ったソックスです。ミドルゲージで編み立てた中薄タイプながら、リブ幅を広くすることで、ローゲージソックスのような見た目に仕上げています。ジャストサイズの革靴にローゲージソックスを合わせるきつくて入らない場合がありますが、このソックスならミドルゲージなので履き心地に影響しません。やわらかな風合いながら、ぴたっとした感覚。もたつきにくく履き心地は快適です。繰り返し洗濯しても形と着圧は保たれ、色落ちも少なく、快適に履き続けられるのもポイントです。

■サイズ: 2526cm2324cm

■カラー:ホワイト、アイボリー、ライトグレー、グレー、コーラル、バーガンディ、ブラウン、オリーブ
■素材:表糸/エジプト綿、裏糸/ナイロン

■つま先:ハンドリンキング
■製造:日本

■価格:2,200

 

その他のシリーズも店頭にてご紹介いたします。

通常はネット販売がメインのINCOLOURです。店頭で手に触れる機会を是非、お見逃しなく!

 

 ORIENTAL 7th Anniversary サービス

今回はオリエンタルの7周年記念を祝して、期間中にパーソナルオーダーをご注文下さったお客様には、上記のINCOLOURのソックスからお好きな1足をプレゼントさせて頂きます。

美しく快適な履き心地の革靴と上質な靴下で日常をもっと豊かに!

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

ワールドフットウェアギャラリー神宮前スタッフ一同

 

ORIENTAL TRUNK SHOW 

4/29(sat)~5/15(mon)

ワールドフットウェアギャラリー神宮前店

東京都渋谷区神宮前2-17-6

TEL03-3423-2021

 

ブログ開く

最近の投稿開く

PERFETTO価格改定のお知らせ
MIYAGI KOGYO価格改定&2023秋冬のオーダーフェア開催のお知らせ
第2回 CIRCINUS(キルキナス)オーダー会

おすすめ記事開く

MIYAGI KOGYO価格改定&2023秋冬のオーダーフェア開催のお知らせ
モンクストラップシューズのお話(シングルモンク編)
新ブランドBUTTEROの取り扱いが始まります!

タグ開く