ORIENTAL

1947年、奈良に創業したファクトリー自らが興したドメスティックブランド。

創業者の松本常雄は、先の大戦でビルマ<現ミャンマー>戦線からの生還者で、敗戦色濃くなってジャングルを逃げまどう中、靴が無い事が原因で命を落とした兵士も沢山いた事や、彼がつらい体験のショックから立ち直った時、靴を作って社会に奉仕するのが自分の使命だと決心して靴づくりを始めた。

 創業70年を迎えようとしていた2016年、自らの社名を掲げたブランド、オリエンタルシューズをリリースします。本来靴の原点である手製靴をマシンメイドによる既製靴で再現することをコンセプトとして、マシンメイドシューズの中では最もエレガントなグッドイヤーウェルテッド製靴を目指す。

 5万円以上のベベルドグッドイヤーシリーズ全てのモデルで、そのディアスキンを贅沢にもライニング(内張り)に使用することでグッドイヤーの硬さを軽減するソフトな履き心地を実現している。

 


71 products

71 products